地元いちばん地元を食べよう北九州 地元で作った農産物・海産物やグルメ情報を発信

地産地消サポーター登録

地元の食材

農産物

イラスト:野菜集
北九州の農産物

きれいな空気、さんさんと降り注ぐ太陽、清流の流れ、黒潮の恵みをうけた
豊富な食材の数々。そんな北九州市の農産物の食材をご紹介しています。

気候により収穫時期は前後することがあります。

水菜
産地情報
水菜

以前は鍋などの需要しか無かったのですが近年はサラダなどで人気が出た野菜です。北九州市内産のものは、生でも食べられるようにアクが少ない若い株を収穫します。
水菜の旨みと歯触りを本当に味わうには、鮮度が良い地元産がおすすめです。 パリッとした水菜の旨さをご堪能下さい。

水菜は日本特産の野菜で京野菜として作り続けられて来ました。独特の歯ごたえがあり、昔は漬け物用として重宝されていました。ひ弱な見かけに寄らず鉄分やカルシウム、カロチンが豊富です。
繊維も多いのでカロリーのとり過ぎが気になる現代人にぴったりなお野菜。
さっぱりとした味わいなのでゴマなどと取り合わせましょう。

水菜のパリパリサラダ

写真:水菜のパリパリサラダ

材料4人分

  • 水菜…2束

  • 油揚げ…1枚

  • しらす干し…30g

  • サラダ油…適量

  • ポン酢…適量

作り方
  • 水菜は良く洗い4cmの長さに切り、皿に盛っておきます。

  • 油揚げは細くせんに切っておきます。

  • 小さめのフライパンに油を1cm厚さに入れて熱し、油揚げをカリッとするまで揚げて、水菜の上にのせます。
    残りの油でしらす干しを揚げ、網じゃくしで紙の上にとってから水菜の上にのせます。

  • ポン酢をふりかけ、良く混ぜていただきます。

■お料理レシピ提供
山際生活デザイン研究所 主宰 山際千津枝さん

山際生活デザイン研究所 山際千津枝さん

北九州生まれ。
料理研究家・栄養士として幅広い活躍を行っています。
仕事は商品関連会社顧問、メニュー開発、執筆、講演、公的機関の委員、テレビ・ラジオのコメンテーナーとタ岐にわたっており、生活感あふれる話題とユーモアやウィットに富んだ話し方には定評があります。

山際生活デザイン研究所はコチラ。

一覧へ戻る
ページの上へ

ホーム地産地消とは地産地消サポータージモイチのひとりごとコーナー地元の食材直売所マップリンクサイトマップ

産業経済局食の魅力創造・発信室 〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1 TEL:093-582-2080/FAX:093-583-0594

Copyright(c) 地元いちばん All Rights Reserved.