地元いちばん地元を食べよう北九州 地元で作った農産物・海産物やグルメ情報を発信

地産地消サポーター登録

地元いちばんニュース

地元いちばんNEWS

<<前へ  12345 次へ>> 

  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2016.12.21発行

    「合馬たけのこ」初荷!

    北九州市を代表するブランド品「合馬たけのこ」の初荷出荷が行われます。
    例年、新年を目前にしたこの時期に関西市場向け出荷を皮切りに今季の出荷がスタートします。
    今の時期のたけのこは、まだ小ぶりで地表に現れていませんが、生産者は長年の経験から土中のタケノコを見つけ出し、柔らかく苦み(エグミ)が少ない「合馬たけのこ」を皆様にお届けし、季節の走りをお知らせします。
     

  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2016.12.07発行

    地元いちばん産直市 出展案内

    平成29年2月4日(土)、5日(日)の2 日間、門司港レトロ中央広場で、第9回「豊前海一粒かき」のかき焼き祭りを開催します。
    このイベントは、会場に設置した200台の焼き台を使って「豊前海一粒かき」をはじめ、会場内で購入したものを焼いて食べることができる、“冬の門司港”を代表する名物イベントで多くの来場者で賑わいます。今回ご案内するのは、「地元いちばん産直市」ブース(その場で食べられる調理品、加工品等の販売)へのご出店です。

    今年も、皆様に地元いちばん産直市にご出店いただき、一緒に「地産地消=地元いちばん」を盛り上げたいと考えています。
    皆さまの出店をお待ちしております。

    地元いちばん産直市 出店希望調査票

  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2016.12.02発行

    カキ小屋オープン!

    今年も 北九州市冬の味覚「 豊前海一粒かき」が旬を迎えました 。
    漁業者が手間隙かけて一粒一粒丁寧に表面をきれいに磨き、殻付のまま出荷されることからこのブランド名になりました。
    広大な曽根干潟沖の栄養に恵まれた豊前海で約一年間育ち、殻いっぱに詰まった身と濃厚な味わいを是非、ご堪能ください。

  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2016.11.25発行

    シクラメンのシーズン始まります!

    北九州市は『新成長戦略』の一環として 、地元産品を地域で消費する取組み強化し、「地産地消」を積極的に推進しています。
    北九州市内では、7戸の農家がシクラメンを生産しており、11月から年明けにて 約6万鉢の出荷が計画されています。

  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2016.10.26発行

    クロスロード海産物フェア

    北九州市の代表的な秋の味覚「豊前本ガニ(ワタリガニ)」は、毎年10月中旬以降、水揚げが本格化し、中でも柄杓田漁港は屈指の漁獲量を誇ります。ワタリガニの漁獲量は、自然状況に左右されやすく、安定して出回ることが難しい面もありますが、その味と品質が大変優れており、本市を代表する海の幸の一つです。

  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2016.10.17発行

    「食品ビジネス交流会 in 北九州 〜地元の食材を魅力的な商品にするアイディア〜」

    6次産業化に関心のある農林漁業者や食品製造・販売業者を対象に、「地元の食材を魅力的な商品にするアイディア」と題したセミナーを開催します。

    第1部の基調講演には、地域ブランドアドバイザーや食農連携コーディネーターをされている、
    株式会社ブランド総合研究所 代表取締役社長 田中章雄氏をお招きします。
    第2部の交流会では、参加者を少人数のグループに分け、意見交換を行います。

    食品ビジネス交流会in北九州のチラシ

  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2016.08.01発行

    【絶品】北九州がいっぱいの焼きカレーパンが発売開始!

    「若松潮風キャベツ」は、北九州を代表するブランド野菜です。
    今回地元JA北九と山崎製パン株式会社が協力して開発した「焼きカレーパン(若松潮風キャベツ入)」が発売されます。

  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2016.07.14発行

    親子で野菜収穫やカブトムシ観察を楽しもう!

    総合農事センターでは、親子で楽しめる夏まつりを開催します!

    本イベントは、産業経済局の若手職員有志が中心となって企画し、総合農事センターの活性化や地元野菜のPR、夏休みの宿題対策などを目的として、実施するものです。

  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2016.05.18発行

    総合農事センターのバラが見ごろになります♪

    市民の憩いの場として利用されている「北九州市立総合農事センター」のバラ園が見ごろを迎えました。さわやかなこの季節、ご家族やお友達とお出かけしませんか?

  • 毎月21日は地元いちばんの日です

    2016.05.18発行

    今年も産×官×学×域連携で地場産芋焼酎づくりスタート!

    北九州市では、「北九州市新成長戦略」の一環として、地元産品を地域で消費する取り組みを強化し、「地産地消」を積極的に推進しています。
    そこで、今年度も「オール地場産焼酎プロジェクト」(別紙参照)を支援します。
    昨年度は猪倉地区等で収穫したサツマイモ約1,500kgから約1,250本の芋焼酎を造りました。今年度はサツマイモ、焼酎の製造ともに増やす予定です。

<<前へ  12345 次へ>> 

ページの上へ

ホーム地産地消とは地産地消サポータージモイチのひとりごとコーナー地元の食材直売所マップリンクサイトマップ

産業経済局食の魅力創造・発信室 〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1 TEL:093-582-2080/FAX:093-583-0594

Copyright(c) 地元いちばん All Rights Reserved.