地元いちばん地元を食べよう北九州 地元で作った農産物・海産物やグルメ情報を発信

地産地消サポーター登録

6次産品

畜産加工品

地元を食べよう北九州6次産品

掲載日:2014/5/30 ※下記の情報は掲載日時点の情報です。

畜産加工品

クラウン製パン株式会社

始まりは、大学の究室!
試作を続けてを食用化

ブランドたけのこ「合馬たけのこ」の産地を有する北九州市の竹林面積は、市町村単位では全国有数の広さですが、様々な要因から放置竹林面積の増加が深刻になっています。そこで、伐採された竹を食用に使う方策を考えたのが、北九州市立大学国際環境工学部の森田研究室です。 同研究室では、竹の持つ食物繊維に着目し、10年前(2005年)に竹の食用化の研究を開始。2010年には学生たちが竹粉を混ぜたパンやクッキー等を試作するなど、様々な研究を続けてきました。しかし、アクによるえぐみが残る、ざらつく、などさまざまな課題があり、なかなか商品化につながりませんでした。

そんな時、運命的な出会いが生まれます。2014年2月、テレビ報道でこの研究を知った北九州市のクラウン製パン(株)が「何か一緒にできないだろうか」と研究室にアプローチしたのです。そこで、北九州市がコーディネートを行い、竹の供給を北九州市森林組合、竹の粉砕は(株)セイシン企業と2つの団体が加わり、オール北九州で、竹粉を活用したパンの共同開発がスタートしました。

ひとつひとつ課をクリア、これまでにないスクが誕生!

「合馬のファイバーらすく」は、竹を粉砕した「竹粉」を直接パン生地に混合し焼き上げ、ラスクに加工した他にない商品です。 その完成は、共同開発の4者の連携があってこそ。北九州市森林組合が伐採した竹は、機械で切断され節を取った状態で、粉砕業者のセイシン企業に持ち込まれます。セイシン企業で下処理し粉砕されできた竹粉は、クラウン製パンで生地に練り込まれ、独自の製法でラスクに仕上げられます。円滑な製造の下支えとなる数々の研究を行い、商品のネーミングを考案したのは、北九州市立大学森田研究室です。

竹粉をパン生地に混ぜるにあたっては、様々な苦労がありました。大きな課題は、竹のえぐみとざらつきを取ることでした。竹を微粉砕する際には、重曹で煮沸し竹のアクを抜き、硬いものを粉砕すると現れるざらつきは、何度も実験して最適な粒度(粒の細かさ)を設定しました。学生を対象に、えぐみやざらつきに関する官能試験も行いました。 生地作りでは通常のパンと同じ製法を用いると、生地がまとまらずパンの持つ香りと食感が消えてしまいます。クラウン製パンでは、これを克服する新たな製法を開発し、パンの特性を保ちつつ竹粉を混合することを可能にしました。

食物繊維豊富なラスクは4種類の味 お洒落で、しい北九州土産に!

竹粉ならではの程良いザクザク感を生かしながら、様々な食材との組み合わせを試し、完成したのがシュガー、チョコ、抹茶、ペッパーの4種類の味のラスクです。農水省の「食物繊維を豊富に含む」という基準を、4種類のラスクは全てクリア!食物繊維には、便秘解消や、大腸がん予防など様々な効能があるとされ、「美味しく健康的に」食べられるラスクに仕上がりました。 ネーミングと洗練されたパッケージにも注目です!「Bambread(バンブレッド)シリーズ:合馬のファイバーらすく」という名は、森田研究室の学生によって命名されました。パッケージデザインは、学内コンペを行い、審査会で選ばれた上位3点のデザインが採用されています。

2015年2月27日、北九州市小倉北区のクラウン製パン京町店では、「合馬のファイバーらすく」の新発売イベントが催されました。試食した人の感想は、「竹を使うなんて、斬新なアイデアですね!」「普段買うラスクより、ザクザクっと食感がいい」など、上々です。
「合馬の竹を使っているということを感じてもらい、おいしく食べて、放置竹林の問題にも思いを寄せていただけたら」と、北九州市立大学の森田洋教授。また、製造元のクラウン製パンでは、「Bambreadシリーズ商品として、ラスクだけでなく竹粉を練り込んださまざまな商品を増やしていきたい」と意気込んでいます。 北九州ならではの、思いが詰まったこのラスクを“新しい北九州土産”としてもぜひお試しください。

  • お洒落なパッケージは生によるデザイン
    日持ちのする個別包装なのでお土にも最適!

    合馬のファイバーらすく(6包装12枚入り)

    全国でも有名なたけのこの産地・合馬(おうま)地区の竹を使った、画期的な食品“Bambreadシリーズ”「合馬のファイバーらすく」。食物繊維(ファイバー)が豊富に含まれた竹の粉をパン生地に練り込みパリッと焼いたオシャレな箱入りラスクです。

わせ

  • クラウン製パン株式会社
    有限会社ブランジェリークラウン

    所在地:福岡県北九州市小倉北区泉台4-4-41
    TEL:093-651-5559
    FAX:093-651-5572
    HP:http://www.crown-pan.co.jp/

  • 販売場所

    北九州市内クラウン製パン各店(京町店、大蔵店、荒生田店)
    北九州市立大学生協(ひびきのキャンパス、北方キャンパス)
    井筒屋小倉店本館 地下1階ギフトコーナー

    販売予定

    ミニヨン各店

一覧に戻る
ページの上へ

ホーム地産地消とは地産地消サポータージモイチのひとりごとコーナー地元の食材直売所マップリンクサイトマップ

産業経済局食の魅力創造・発信室 〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1 TEL:093-582-2080/FAX:093-582-1202

Copyright(c) 地元いちばん All Rights Reserved.